open ended

ICT, food & nutrition, personal feelings

2016-01-08

祝・八幡浜イーグル全国誌掲載!

1月のANA機内誌に愛媛県八幡浜市の記事が掲載されていた。八幡浜ちゃんぽんのお店で紹介されているのはなんと「イーグル」!ロンドンというお店が注目されることが多い気がしていたので、イーグル派の私としては嬉しいけれど、あれ以上混むのかしら・・・。お店のためには良いことなので素直に喜ぶことにしよう。
長崎に住んでいたことがあるので「ちゃんぽん」といえば長崎よね、という気持ちが拭えずにいたけれども、何度も食べているうちにすっかり八幡浜ちゃんぽんの(というより、イーグルの?)ファンになってしまった。

じゃこ天部門で取り上げられていたのは「鳥津」さん。

ちなみに松山空港のいよてつショップがリニューアルされ、矢野傳も充実した品揃えに。最終便の時間帯は、じゃこ天と蒲鉾以外ほとんど売り切れているから八幡浜の本店で購入していたけれど、今後は空港で買えば良いかも。でも八幡浜のためにはやっぱり地元で買うのが良いのかな。

2015-11-15

強力粉200gでホームベーカリー: 全粒粉パン

ここ数ヶ月は全粒粉パンに挑戦している。(使っているホームベーカリーは全粒粉パンコース無し)
疲れているのか夜は起きていることが出来ず、なかなかブログまで手が回らなかったのだけれど、本日は珍しく起きているのでささっとメモ。

「春よ恋(100%)」の全粒粉を、同じ「春よ恋(100%)」の精白粉と合わせて焼いてみたところ、思っていたほど相性が良くない。全粒粉を20%以上混ぜると膨らみが悪く、味も酸味が目立ってしまう。
精白粉を扱いやすい「キタノカオリ」に変えると、全粒粉を25%混ぜても良く膨らむようになった。30%以上混ぜると残念ながら膨らみが悪くなってくる。

  • 全粒粉 50g(春よ恋)
  • 精白粉 150g(キタノカオリ)
  • 塩 2.5g
  • 砂糖 8.5 ~ 9.5g
  • 牛乳 80g
  • 水 85g
  • 白神こだま酵母ドライ 3.5g(ぬるま湯10gで溶かしておく)
  • 無塩バター 8 ~ 10g

2015-08-21

強力粉200gでホームベーカリー: 水を5g減らした

たまにはさくさくタイプの食パンを食べたいのでバターを多めにしたところ、全く変化なし。バターはそのままで水分を少しずつ減らしてみることにした。
5g減らしたらふわふわタイプの食パンがこれまでよりおいしく焼けたのでメモ。今まで水が多すぎたらしい。。

  • 強力粉 200g
  • 塩 2.5g
  • 砂糖 8.5 ~ 9.5g
  • 牛乳 80g
  • 水 85g
  • 白神こだま酵母ドライ 3.5g(ぬるま湯10gで溶かしておく)
  • 無塩バター 8 ~ 10g


2015-05-24

強力粉200gでホームベーカリー: 春よ恋(100%)

以前メモしたレシピの強力粉を「春よ恋(100%)」に変えて焼いたら失敗。
水が多いようなので10g減らしたらうまく焼けた。
また、塩を3gから2.5gに減らしても問題なかった。
名前とは裏腹に「キタノカオリ」よりも「春よ恋」で焼いたパンの方が良い香りがする。

  • 強力粉 200g(春よ恋100%)
  • 塩 2.5g
  • 砂糖 8.5 ~ 9.5g
  • 牛乳 80g
  • 水 90g
  • 白神こだま酵母ドライ 3.5g(ぬるま湯10gで溶かしておく)
  • 無塩バター 8 ~ 10g

2015-03-29

強力粉200gでホームベーカリー

ホームベーカリーで焼く食パンのレシピは強力粉を280gくらい使うものが多いのだけれど、厚切りで食べてもエネルギーは控えめにしたいため強力粉200gで焼いている。
最近はやわらかいタイプの食パンを焼いていて、粉200gでもパンケースの高さ以上にふくらんだふわふわ食パン作りに成功したのでレシピをメモ。

  • 強力粉 200g(最近は北海道産キタノカオリ使用)
  • 塩 3g
  • 砂糖 8.5g
  • 牛乳 80g
  • 水 100g
  • 白神こだま酵母ドライ 3.5g(ぬるま湯10gで溶かしておく)
  • 無塩バター 8g